免疫力アップ

ローヤルゼリー入りのシャンプー

髪の毛や爪は、ケラチンというタンパク質で、上皮細胞に於いて硬質ケラチンと言われています。
このタンパク質に含まれる物質で、最も多く含まれているのがシスチンというアミノ酸です。
これは、白色固体の光学活性化合物です。
高齢の方が白髪なのもこのためです。
次に色素であるメラニンは、アミノ酸であるチロシンにチロシナーゼという酸化酵素がは働き、皮膚の表皮最下層の基底層や毛髪の毛母などにあるメラノサイトで生成された黒褐色の真性メラニンが毛髪に色素を定着させています。
毛髪の色は、地域や民族によって様々な違いがあります。
毛髪や皮膚のメラニン色素で紫外線を吸収し、細胞核のDNAを損壊から守るのが役目です。

髪の毛を少し詳しく解説すると、1本の毛の中心にあるのが、メデュラ(毛髄質)と言い、その周りを囲んでいるのが、軟質ケラチンのコルテックス(毛皮質)と言います。
さらにその外側表面にうろこ状に見えるのが、硬質ケラチンのキューティクルです。
キューティクル(毛小皮:毛表皮)は、コルテックスのタンパク質や水分がなくならないように保護していて、つやを持たすのもこのキューティクルです。
色は無色透明でもろく、摩擦に弱いものです。
軟質ケラチンのコルテックスは、黒褐色のメラニン色素を含み、毛髪の性質(太さ、硬さ、強さなど)がこれによって決まります。
ブラッシングや乱暴なシャンプーによりキューティクルを破損させると枝毛や切れ毛の原因になります。
いくらいいシャンプーを使っても、育毛や発毛の効果は期待できません。

ローヤルゼリー入りのシャンプーは、頭髪を洗うのではなく頭皮を洗ってください。
ローヤルゼリーには、抗菌作用と保湿効果があり、ニキビや吹き出物に効果があります
頭髪は、1年で11cm程度伸びていきますから、先端の古くなったところを除菌する意味で優しくなじませて下さい。
また、キューティクルに傷を付けないよう優しく洗ってください。
このシャンプーを使用される場合は、全てを洗い流すのではなく保湿効果を考えて適度に洗って泡を落としてください
除菌と保湿の効果はアップすると思います。
気になる口コミで人気のローヤルゼリーについても参考にご覧ください。